娘に嫌われたくないパパ必見!娘と父が仲良くするためにやるべきこと10選!!

f:id:abumogu:20190317212000p:plain

 

こんな人に読んでほしい

将来、娘に嫌われたくないなぁ~、お風呂の栓とか抜かれちゃうのかなぁ。。

 

将来、娘に嫌われないためにやるべきことをまとめました。

 

 

 

1.思い出を作る。

f:id:abumogu:20190317212905p:plain

さいころから、たくさんの思い出を作りましょう。


いろんなところに出かけましょう!


娘が年頃になり、反抗期な時期がいずれ訪れるかもしれません。


しかし、さいころからたくさんの思い出をつくっておけば、
いずれその時期も終わり、必ず仲良くなれると思います。


思い出を作るといっても、毎週ディズニーに連れて行ったりなど、無理する必要はありません。

 

公園で一緒に遊ぶとか、一緒にドライブするなどなんでもいいのです。

 

2. 娘が聴いている音楽を聴く。

f:id:abumogu:20190317212937p:plain



最近では、youtubeやtick tockが若い子の間で流行っています。


常に流行についていくのは、仕事もしていて忙しいお父さんには、少し厳しいです。

 

なので、せめて娘が今どんな音楽を聴いているのかくらいは知っておいたほうが良いと思います。


娘がはまっているものに、全く無関心のままでは、どんどん共通の話題がなくなってしまいます。


娘も自分が好きなものに関心を持ってくれているという事実だけでも、嬉しいはず。


「最近どんな曲聞いてるの?」と聞くだけでもコミュニケーションになりますしね。

 

3.妻(奥さん)に対する態度を見直す

f:id:abumogu:20190317213041p:plain

奥さんに強く当たったり、逆にヘコヘコしすぎたりしていませんか??


今のご時世だと、後者のほうが多いのかなと思います(笑)


娘の前では威厳のある父親の態度をとっていても、奥さんの前でへこへこしていては、完全に無意味です。


というのも、娘は父親の母親に対する態度もしっかりと見ています。


なので、娘に対して、理想の父親を気付きたければ、奥さんの協力は必須です。
一度家庭内で相談してみてください。

 

4. 娘のイベントに顔を出す

f:id:abumogu:20190317213339p:plain

 

ピアノの発表会や、運動会、授業参観などなど、行事やイベントには可能な限り顔を出すようにしましょう。

 

これは娘だけではなく、息子であった場合でもそうして欲しいですが、


意外と小さい時に来てくれた、来てくれなかったみたいなこと
大きくなっても覚えているものです。


忙しい中でも時間を作って、ちゃんと出席したという事実は、「これだけ自分のことを思ってくれている」と子供を安心させる材料にもなります。

 

5. 娘とデートする

f:id:abumogu:20190317213637p:plain



ある程度の年頃になったら、娘とデートしましょう。

 

普段はいかないような、ちょっといいお店で食事したり、
前々から欲しいといっていたものを、ちょっと奮発してプレゼントしてみたり


普段見せない、一面をデートで見せてみるというのもいいと思います。


一日中はしんどいという方は、一緒にランチするとかでもいいと思います。


2人きりで出かけることで、普段は話してくれないような話も聞けるのではないでしょうか??

 

6.体型に気を遣う

f:id:abumogu:20190317213410p:plain



体型には、しっかり気を使いましょう。


先ほど「娘とデートする」と書きましたが、中年太りとおじさんと2人きりで歩きたくないですよね??


普段から、ジムに通ったり、朝早く起きてランニングをしたり、

忙しい中でも時間を見つけるようにしましょう

 

娘にとってカッコいいパパであり続けるために気は常に抜けませんよ。

 

7. 清潔感に気を遣う

f:id:abumogu:20190317214747p:plain

清潔感は、一番大事です。

 

ある程度おなかがぽっちゃりしていても、娘はデートしてくれるかもしれませんが、
清潔感がないお父さんとは、絶対にデートしてくれません。

 

清潔感といえば、一番目に付くのは髭ではないでしょうか??

 

普段から伸ばしているんだって人は、ちゃんと整えてください。

髭がぼさぼさの顔では、清潔感がまるでなくだらしない印象を覚えてしまいます。

 

8. 服装に気を遣う

f:id:abumogu:20190317214725p:plain

次に服装にも気を使いましょう。

 

普段、家にいるときから、気を遣えというのは、しんどいですが、
少し遠出するときや、旅行の時などは

普段よりも少しおしゃれなジャケットなどを羽織っていたりすると
家族からの印象も変わってくるのではないでしょうか?

 

おこずかい制のお父さんには、少し難しいかもしれませんが、、、


こちらで紹介されているファッションはいいです。

http://mensbrand.rash.jp/otona_casual/

こんなおしゃれなお父さんだったら、娘もデートOKしてくれるはず!

 

9.娘に媚を売らない

これは、「娘に好かれたい」とか「嫌われたくない」とおもってやってしまうお父さんも多いのではないでしょうか??

 

意識して、ご機嫌を取ろうとすると、娘はあっという間に気づいてしまいます。

そう。年頃の女の子はとっても敏感なんです。

 

残念なことに結果、逆に嫌われてしまう可能性が高いです。


娘がたとえ、すねてしまうことがあっても、父親として正しいことをしたのであれば、少し放っておきましょう。

 

決して、変にご機嫌を取りに行ってはいけません。

 

10. 娘に愛していることを伝える

f:id:abumogu:20190317213733p:plain

最後に、一番ハードルが高いですが、態度で表すだけではなく、自分が娘を愛していることを、ちゃんと伝えましょう!

言葉でも、手紙でも、メールでも、Lineでも方法はなんでもいいです。


やはり人間は、態度だけでは伝わらない生き物です。


普段こんなことをしないお父さんが、いきなり手紙を渡して来たら、たぶんびっくりすると思いますが、

きっと心の中では喜んでくれると思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか??
今日書いたことをまとめるとこんな感じです。

 

  • 思い出を作る。
  • 娘が聴いている音楽を聴く。
  • 妻(奥さん)に対する態度を見直す
  • 娘のイベントに顔を出す
  • 娘とデートする
  • 体型に気を遣う
  • 清潔感に気を遣う
  • 服装に気を遣う
  • 娘に媚を売らない
  • 娘に愛していることを伝える

 

将来、娘にお風呂の栓を抜かれないためにも、

洗濯物を分けて洗ってくれといわれないためにも、


今できることを、今のうちに実践していきましょう!