IT歴10年以上の私がTECH::EXPERTに潜入調査!ガチエンジニアがガチ評価しちゃいます

f:id:abumogu:20190518083519p:plain


 

IT歴10年以上のまぁまぁベテランエンジニアの私が、TECH::EXPERTの無料カウンセリングに潜入調査してきました!本当にいいスクールなのかガチ評価を下します(笑)

 

TECH::EXPERTのエンジニアスクールについて知りたい方は以下の記事を参考にしてください

 

 

本日のテーマはこちら!

 

TECH::EXPERTのカウンセリングの様子

渋谷スクールの無料カウンセリングに行ってきました!

 

まず、スクールのドアを開けると、ホームページ上でよく見る教室が出迎えてくれました。

f:id:abumogu:20190429201617p:plain

 

実物を見ても写真通りのおしゃれ空間が広がっていました。

 

生徒と思われる方は、15~20人くらい教室に居て、先生らしき人がマイクで

「はーい!じゃあ、今の10分で考えたアイディアを周りのメンバーと共有してくださーい」

と、まさにグループワークの真っ最中でした。

 

すると奥から「○○さんですか?お待ちしていました」とカウンセリング用の部屋に通されました。

 

カウンセリングの内容は、私がひたすら質問して、カウンセラーの方が答えるという内容でした。

私が鬼のように質問項目を考えてきたから、向こうが受け身になったというのもあります(笑)

 

カウンセラーの人は、あまり自分から話さない人には、希望の進路やスクール説明を丁寧に行うみたいです。

 

カウンセリングに来た人のキャラによってカウンセリングの内容を変えてくれるとのこと。

 

では具体的に聞いてきたことを共有していきたいと思います。

 

TECH::EXPERTの具体的な学習カリキュラムは??

具体的な学習内容についてもばっちり調査しました!

 

エンジニアの基礎を丸っと学ぶことができる!

エンジニアとして必要な技術をまるっと学ぶことができます。

教えてもらったカリキュラム詳細がこちら!

 

f:id:abumogu:20190430062833j:plain

ちょっと斜めで見えずらですよね。すいません。

コースは、3つの段階に分かれています。

 

第1段階はプログラミング学習です。

ここでは、Webアプリケーションの開発に必要になる「フロントエンド」「サーバーサイド」「バックエンド」について勉強します。

フロントエンド HTML、CSS
サーバーサイド Rubyオブジェクト指向
バックエンド データベース、SQL

 

第2段階はアプリケーション開発です。

アプリケーション開発では、AWS上に開発環境を作成します。

 

インフラエンジニアになるためには必須技能となるAWSを学べるのは嬉しいですね

 

AWSとはAmazon社が提供するクラウドサービスであり、Amazon Web Serviceを略してAWSです。

 

AWSクラウド上にサービスを構築することによって、作成したサービスをインターネットに一般公開できるようになります。

 

最終段階では、チームでの実践開発をおこないます。 

 

サービス開発の全工程を学ぶので

  • インフラエンジニア
  • サーバーサイドエンジニア
  • フロントエンジニア

全職種に転職可能とのこと!カリキュラムを進めていく中でどの領域が自分に一番合うのかを見極めましょう。

 

最終的にはメルカリのコピーサイトをチームで開発

f:id:abumogu:20190430062349p:plain

最終的な成果は、「メルカリのコピーサイト」だそうです。

 

ふっふっふ、この情報はどのサイトにも載っていないはず

 

またこちらの課題は、4~5人程度のチームで開発を行います。このチームでの開発経験が転職活動で評価される傾向にあるらしいです。

 

メルカリのサイトには、えげつない機械学習の仕組みやAIが搭載されていますが、そこまではさすがに再現しないそうです

まくまで、WEBサービスとして目に見える範囲を実装するとのこと

  • ユーザ登録機能
  • 在庫管理機能(在庫数をDBで管理、売り切れたらsold outを表示など)
  • 商品検索・並び替え機能
  • 商品登録機

などなどです。

これらを実装することで、Webサービスを作る上で必要な技能は、ほぼほぼマスターできるとのこと

 

TECH::EXPERTに入ると年収は??将来どんなところに就職できるの??

将来どんな会社に就職できるのでしょうか?

 

f:id:abumogu:20190428123240p:plain

ホームページにはこのような企業が並んでおります。

こちらはすべて、スクールからの転職実績がある企業の一部を載せているとのこと!

 

講師の人曰く、

「我々のスクールは、チームでの開発に力を入れているため企業からの評価が非常に高いんですよ」とのこと。まぁセールストークですが(笑)

 

しかし、実際に大手IT企業から「こんな人材が欲しい」「こんな授業をやってはどうだろうか」という意見をいただくことが多々あるらしく、ニーズに合わせて授業内容を適宜修正しているらしいです!

 

続いて気になる年収はどのくらいかというと

400万~500万がボリュームゾーンだそうですです。

 

世の中、一般的なサラリーマンの年収が400万ちょっとなので、平均以上の年収は目指せそうですね!

 

しかし、成績があまりにも悪い人は400万を切ってしまう人も中にはいるようです。

また、 「年収350万以下になっちゃっても文句言うなよ」っていう同意を取られます。←これ結構重要

 

ここでのポイントをまとめます。

  • TECH::EXPERTの転職先年収は400~500万が相場
  • たまに500万を大きく超える転職に成功する人もいる
  • 最悪350万を下回っても文句言うなよって同意を取られる

 

「TECH::EXPERTの卒業生100人に聞いた!現在の年収は!?」みたいな記事が書ければもっと信頼性を上げられるんですが、、(笑)

就職率が98%なんだけど残りの2%はどうしたの??

就職率が98%です!!と公式サイトでもでかでかと掲げていますが、「え?残りの2%は??」と疑問に思いませんか??

 

受講料金60万弱も支払って、就職できませんでした!なんて冗談じゃないですよね??

 

f:id:abumogu:20190429203947p:plain

進撃の巨人 第1話「二千年後の君へ」より引用

 

「残りの2%の人はどうなったんですか??」

講師「2%の人は、自ら就職活動を辞退された方の数字です」

 

講師の人曰く

  • スクールを受けている途中で、やっぱり今の会社に居たくなった
  • 親の都合等で、地元に帰らなくてはいけなくなった

という人がいたらしく、その人たちを含めての98%とのこと。

なので、就職を希望する場合の成功率は今のところ100%だそうです

 

TECH::EXPERTの返金条件について詳しく!

ここ!気になる人は気になりますよね!

ホームページには、「全額返金保証」とか「転職成功保障」というワードが並べられています。

 

「ほんとにお金返してくれるの??」

 

という点について詳しく聞いてきました!

 

返金制度としては、「2週間以内なら全額返金」スクール卒業後半年以内に転職できなければ全額返金」の2種類があります。

 

2週間以内であれば全額返金

TECH::EXPERTは、入学式というものがあり、ある一定数の生徒が集まり、一斉に受講を開始します。ここで集まった生徒たちが同期ということになります。

 

入学式から2週間以内であれば、申請するだけで無条件で返金が可能とのこと

 

なので、カウンセリングを受けて、実際にいくつかカリキュラムを進めて、「あ~やっぱ無理!!」となった場合でも、2週間であればセーフです。

 

スクール卒業後半年以内に転職できなければ、全額返金

もう一つの返金制度は、半年以内に転職できなければ、全額返金という制度です。

こちらは条件が、かなり複雑だったので、しっかり説明しておきます。

 

まず、必ず実施してほしいのが、TECH::EXPERTの利用規約第8条は必ず目を通すようにしてください!こちらに詳しい返金ルールがしっかりと記載されています。

 

利用規約は以下のURLにアクセスしていただき、ページ最下部にあります。

 TECH::EXPERT公式サイト

 

f:id:abumogu:20190430061222p:plain

 

こちらの返金条件の内容を簡単にまとめると

  • カリキュラム通り進めると得られるはずの技術が身についていること
  • 年収350万をきる可能性があるが許容すること

の2つです。

※そのほかにも細かいルールが書いてあるので必ず自分の目で確認してください

 

つまりどういうことかというと、以下のような人は就職できなくても、返金の対象外です。

  • 授業をさぼって、技術が全然に見ついていない
  • 年収○○円以下の企業は受けません!と転職活動を拒否する人

まぁ、妥当と言えば妥当な条件だと思います。

 

やだやだぁ!!年収1000万を超えない企業には就職しないぃぃ!!

 

という方が就職できなくてもスクールは責任をとれませんよね?

 このような方は、金保証の対象外となってしまいます。

 

カウンセリング当日に申し込みをしたら2万割引の件について

ホームページにカウンセリングを受けた当日に申し込みをしたら、2万円割引の特典があります。と記載がありましたが、受講料金は約60万円ですよ!?

 

そんな小一時間話して、「はい、受講します!」ってなかなか言えませんよね?

私なら一度帰って、利用規約を一から読み直して、1週間考えて、もう一度ほかのスクールも比較して、やっと決めるレベルの話です。

 

「本当に今決めないと割引してもらえないんですか??」

講師「2カ月以内に返答してもらえば大丈夫ですよ。ばっちり割り引きます」

 

ということで、カウンセリングに参加したからと言ってすぐに受講を決めなければならないわけではないようです。交渉次第で待ってもらえます!

 

おわりに

最後にまとめるよ~

 

今回の主な調査結果は以下の通り

  • Webサービス開発の全工程を学ぶことができる
  • インフラ・サーバサイド・フロントのどの領域でも転職可能
  • 年収は400~500万くらいの人が多い
  • もし350万を切っても文句言うなよという同意を取られる
  • 受講2週間以内は無条件返金してくれる
  • 2万円割引きは、カウンセリング当日に申し込まなくてもしてもらえる

 

長くなりましたが、以上です!

個人の感想としては、とにかくエンジニアデビューしたいという方には非常にお勧めのスクールだと思いました。(就職成功率も実質100%だと聞いて安心しました)

 

しかし、年収もよくて500万くらいらしいので、「俺は転職で1000万をこえてやるんだ!」という人がくるスクールではありませんね。

 

しかし、スタートが年収500万だったとしても、エンジニアは社内で実力が認められると腕前に応じて年収もUPする傾向にあります。

 

本記事を読んで興味がわいた方は、是非一度カウンセリングへ行ってみてください。

カウンセラーの方が、親身に相談に乗ってくれます

 

TECH::EXPERT無料カウンセリング申込はこちら

 

 

本日は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。