【人気3サービス比較】人気おもちゃレンタルサービスの料金・内容・口コミを徹底調査!玩具を買うのは時代遅れ?

f:id:abumogu:20190608215323p:plain

 

こんな人に読んでほしい

 

おもちゃのレンタルサービスを利用したいんだけど、どれを選んだらいいかわからない。サービスごとの特徴を簡単に比較してくれているサイトはないの??

 

シェアリングエコノミーの時代に、おもちゃを購入するのはナンセンス!

そこでおすすめなのが、おもちゃレンタルサービスです。

 

しかし、おもちゃのレンタルサービスって結構たくさんの種類があって結局どれが一番いいのかわからなくなると思います。

 

そこで本日は、実際におもちゃレンタルを利用した人の徹底した口コミ調査と、各サービスの内容で徹底的に比較してみました!

 

初めに結論を言っちゃいます!

私が一番お勧めするのはトイサブです!

 

 

料金、サービス内容、口コミ、おもちゃのラインナップの面からみてダントツでオススメだと思います。

 

本記事ではなぜ上記結論に至ったのか?そもそもおもちゃレンタルって何!?から徹底的に解説していきたいと思います。

 

是非参考にしてください!

 

 

おもちゃのレンタルサービスって何?

そもそもおもちゃのレンタルサービスって何よ?

ãã¯ã¦ãª ã¤ã©ã¹ãå±ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

という方のために、簡単に概要をご説明します。

 

おもちゃのレンタルサービスとは、その名の通りおもちゃを期間限定でレンタルすることができるサービスです。

 

料金体系やレンタルできるものについはサービスによって様々です。

例)

  • 定額で月7点までレンタル可能
  • 1点に1カ月レンタルで○○円(おもちゃごとに値段が設定されている)

などなど。

 

レンタルする玩具の衛生面について

よそで使われていたおもちゃって衛生面って大丈夫なの??

ãæ©ã ã¯ã¯ ã¤ã©ã¹ãå±ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

と不安に思う方ももちろんいらっしゃいますよね??

 

この点については安心してください!

どのサービスも入念に、洗浄、除菌、滅菌されて届けられます。

ãã¤ã©ã¹ãå± è¡çé¢ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

また、汚れていないかだけでなく、おもちゃが破損していないか、安全面や機能面に問題がないかもスタッフが手作業で丁寧に確認を行った後に届けられます。

 

実際に口コミ調査も徹底的に行いましたが、この手のクレームは出ておりませんでした。

 

次に、おもちゃレンタルサービスの簡単なメリットデメリットをご紹介します。

 

おもちゃレンタルサービスを利用するメリット 

おもちゃレンタルを利用するメリットはこんなところでしょうか

  • 部屋がおもちゃでごった返さない
  • おもちゃを買うよりも安価
  • 年齢に合わせておもちゃを選択できる
  • おもちゃ選定を教育のプロに任せられる(サービスによる)

購入するよりも値段が安くなるのもうれしいですが、

個人的には部屋がおもちゃで溢れないのが一番の魅力ですね。

 

おもちゃって一度購入すると、

いつかまた遊ぶかもしれない。。

ãæ©ã ã¤ã©ã¹ãå±ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

と思いなかなか処分できませんよね??

 

おもちゃレンタルであればこのように、おもちゃが溜まりにたまって、部屋がごみ屋敷状態になることもありません。

おもちゃレンタルサービスを利用するデメリット

 逆におもちゃをレンタルすることによるデメリットはこんな感じ

  • 遊びたいおもちゃがレンタルリストにないことがある
  • 壊した時に、弁償させられることがある
  • 定額サービスは、月に借りられる数が決まっている

デメリットで怖いのが、おもちゃを壊した際の弁償ですよね。。

結構お値段のよいおもちゃをレンタルできるので、壊した時の弁償も高額になります。

 

まだ、子供0~3歳くらいまでなら力もあまりないので、心配はいらないと思いますが、4歳を超えてくると分かりませんよね?(笑)

 

おもちゃの正しい遊び方もしっかり教育する必要がありますね。

 

おもちゃレンタルサービスを利用した人の口コミを徹底調査!

次にtwitterを使って、いろんな方の口コミを調査してみました。

実際に利用した人たちのリアルな意見を見ていきましょう!

 

利用してよかった!という口コミ

まずは、利用してよかった!という方の口コミです。

twitterを検索してみると、かなりサービスに満足しているとのつぶやきを発見することができました。

案外、利用している人は多いみたいですね

 

 

 

 

 

 

 

おもちゃレンタル失敗した最悪。。という口コミ

 うーーん。すいません。

全然、批判のtweetを見つけることができませんでした。。泣

 

頑張って探して見つけた貴重な批判tweetがこちら!

 minelさん、、何を間違えて料金が余計にかかってしまったのでしょうか?(笑)

 

ずっとレンタル中で借りたい玩具がいつまでたっても借りれない!!ということもあるみたいですね。

 

人気のおもちゃがいつまでたってもレンタル中だと確かに、加入する意味はあまりないかもしれませね。

 

しかし、圧倒的に良い口コミが多いおもちゃのレンタルサービス!

具体的にどのサービスが一番良いのか見ていきましょう!

 

大手おもちゃレンタルサービスを徹底比較

お待たせしました!

では、どこが一番いいのか比較をしていきたいと思います。

ここでは、おもちゃレンタルの大手サービスである

  • トイサブ
  • Babyrenta
  • RELASH

の3サービスに絞って比較をしていきたいと思います。

大手3サービスのサービス内容・料金を徹底比較

「トイサブ」「Babyrenta」「RLELASH」の3サービスの概要はこちら

項目 トイサブ Babyrenta LIRASH
対象年齢 3カ月~4歳 3カ月~1歳過ぎ 0カ月~4歳
レンタル頻度 隔月で交換 2か月ごと コースにより異なる
レンタル可能数 6個まで

指定なし

コースにより異なる
レンタル料金 月額3,240円 月額1,900円 年会費3~10万円

 

では内容を詳しく見ていきましょう!

トイサブのサービス内容・特徴・料金について考察

ããã¤ãµã ç»åãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

まずはトイサブから見ていきましょう!

 

トイサブの内容をリストにまとめますね

  • 月額3,240円で6点までレンタルが可能な定額サービス
  • 8000円を超える単価のおもちゃもある
  • 対象年齢は0~4歳まで※トイサブプラスという4歳以上を対象としたレンタルサービスもある
  • ラインナップの中から自分で選択できる
  • プロに選んでもらうことも可能
  • 送料は基本料金(3,240円)の中に含まれている

トイサブの料金体系は月額3,240円で最大6個までおもちゃをレンタルすることができます。

 

ここで特筆したいのが、単価が8,000円を超える高額なおもちゃも定額でレンタルできてしまうことです。

 

次で紹介しますが、「Babyrenta」などの他のサービスでは、12,000円相当までとおもちゃの単価で上限が設定されていますが、トイサブであれば値段を気にすることなくレンタルすることが可能です。

Babyrentaのサービス内容・特徴・料金について考察

ç»åã«å«ã¾ãã¦ããå¯è½æ§ããããã®:1人ããã­ã¹ã

次にBabyrentaのサービスについて紹介していきます。

 

ここで比較のためにご紹介するのが、Babyrentaの中のベビレンタトイという定額サービスです。

 

というのもこちらのBabyrentaは定額レンタルのコースと単品ごとに料金がかかるコースの2種類があります。

 

※単品レンタルでは、おもちゃだけでなく、ベビーカーや赤ちゃん用ベッドといった子育ての必須アイテムをレンタルすることも可能です。

 

では話を戻してベビレンタトイの特徴をリストアップします。

  • 月額1,900円(税別)で利用することができる
  • 2が月でおもちゃ12,000円分(新規購入時の値段)までレンタルすることができる
  • 自分で選ぶのではなく、プロが選んだものが届く
  • おもちゃの送料が片道1080円かかる

 

ここでトイサブと比べて痛いのが、送料が別途かかってしまうことですね。

片道で1080円なので、往復では倍の2160円がかかります。

 

なので、結論としてコストメリットはトイサブに軍配が上がるのでないでしょうか?

 

また、

  • 借りるおもちゃを自分で選択できないところ
  • 2か月間チェンジ出来ないところ

も私的には微妙に感じます。。

 

利用するのあれば、定期レンタルではなくて、単品レンタルを利用したほうがいいと思います!(ベビーカーなどのベビー用品もレンタル可能)

※定額と比較するとお値段は少し張りますが、、(笑)

 

幼少期でしか使わないであろう、ベッドやベビーカーはレンタルのほうが絶対賢いですからね。

 

REASHのサービス内容・特徴・料金について考察

f:id:abumogu:20190608213008p:plain

最後にご紹介するのが、こちらも大手おもちゃ借り放題サービスのREASHです。

それでは特徴をリストアップします。

  • 宅配の範囲は東京近郊のみ
  • 4つの料金プランが存在する
  • 配送から組み立てまでスタッフが請け負う
  • 玩具の取扱数がめちゃ多い

こちら料金プラインが4種類も存在します。

プラン 年会費 レンタル数

送料(1点につき)

プチ 10,000円 1点まで 1,500円
ベーシック 30,000円 3点まで 1,000円
プレミアム 50,000円  5点まで 500円
スペシャ 10,000円  10点まで 無料

プランのグレードが上がるにつれて、レンタルできる数(自宅で所持できるおもちゃの数)が増え、おもちゃの送料も安くなるという仕組みです。

 

うーーん。正直な感想を言うと少し高いです。。プチプランだとおもちゃ1点借りるのに送料1,500円も取られてしまうのか。。

 

あと、残念なところが、東京近郊の方限定です。

詳細な範囲をいうと、東京全域、川崎全域、千葉一部、横浜全域、埼玉一部です。

 

しかし、こちらおもちゃのサービスは品ぞろえがとても豊富です。

玩具だけでなく、ベビーグッズ用品もレンタルできることができます。

f:id:abumogu:20190608221914p:plain

東京近辺に住んでいてかつ、レンタルしたいものがリストの中に明確にある人にはお勧めかもしれません。

結論:個人的に1番オススメなのはトイサブ!

冒頭でも申し上げましたが、おもちゃのレンタルとして一番優秀なのはトイサブだと私は判断しました。

 

私がトイサブをお勧めする理由

  • プロが適切な知育玩具を提案してくれるし、自分でも選べる
  • 他サービスと比較して一番コスパがいい
  • 手ごろな価格で1カ月から始められる
  • 1カ月ごとにおもちゃを交換できるので飽きない
  • レンタルできるおもちゃのクオリティが高い
  • ネット上の良い口コミ数が一番多い

 

基本料金に送料が含まれている点、レンタルできる玩具の平均単価が高い点から、おそらくトイサブのコスパが最強です。

 

また、プロにも任せられるし、自分でもおもちゃを選べるというのも嬉しいポイントですね。やはり、時間があるときは子供と一緒におもちゃを選びたいですしね。

 

トイサブが少し気になった方はぜひこちらの記事も目を通してもらえると嬉しいです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

最後に本日の内容をまとめます。

 

おもちゃのレンタルサービスとは

  • 玩具をレンタルできるサービス
  • 玩具はスタッフに徹底洗浄されてから届く

おもちゃレンタルのメリット

  • お財布にやさしい
  • 部屋が散らからない
  • プロに選んでもらえる(サービスによっては)

おもちゃレンタルのデメリット

  • 壊したら弁償、無くしても弁償
  • 人気玩具はレンタルされてて借りれない可能性がある

オススメのレンタルサービスは「トイサブ

 

幼少期の子供におもちゃが与える影響は非常に大きいです。

是非ぴったりな知育玩具を選択して、素敵な子育てを送ってください!

 

本日は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。